姿勢のハナシ

 私たちは普段、何らかの姿勢をとっています。 「姿勢を良くすることが大切」ということは皆さんお分かりだと思います。しかし、「理想的な姿勢とは?」と聞かれると、なかなか答えられないのではないでしょうか。

Correct posture concept with visible spine 理想的な姿勢とは、背骨がほど良くS字カーブを描いた状態です。もともとヒトの背骨は背中(胸椎)部分で少し丸くなり、腰(腰椎)部分で反った状態となっています。この彎曲は効率的に衝撃を吸収する役割を担っています。 私たちが高いところからジャンプして着地するときには必ず膝や股関節をクッションとして使うために曲げた状態をとりますね。これは脚をまっすぐに伸ばしたまま着地すればカラダにかなりの衝撃が加わるからです。 背骨が彎曲しているのはこれと同じ理由で、ショック吸収の役割を担っているのです。

 では反対に、「悪い姿勢」とはどういった状態でしょうか。

姿勢の分類

 異常姿勢の分類でよく言われているのが、 スウェイバック(猫背姿勢)・後彎前彎姿勢(猫背反り腰姿勢)・フラットバック(フラット姿勢)というものです。

sisei

 猫背姿勢は背中が丸くなった状態です。この姿勢では頸~肩~背中の筋肉が凝りやすく、また、負荷がかかる動作を繰り返していると肩や肘の関節を痛めやすくなってしまいます。

 猫背反り腰姿勢の場合、背中が丸く、腰は反った状態にあります。この場合、肩まわりについては猫背姿勢と同じ状態ですね。 そして腰まわりについては、下部腹筋がうまく機能しないために腰が過度に反り返り、腰部の筋肉が張りやくすなります。 また、腰椎の構造上、関節にかなりの負担がかかってしまいます。ひどい場合には神経痛などの症状もみられます。この腰の反り返りは、妊婦の方や肥満の方など、お腹部分が大きくなっている方にもよくみられます。

 最後にフラット姿勢です。この姿勢では従来あるはずの脊柱の彎曲が小さくなり、まっすぐな状態にあります。すでにお話ししたように、脊柱の彎曲はクッションの役割をしていますから、このクッションがないことで カラダへの衝撃が増大することは容易に想像ができます。また、この姿勢の方の場合、頸~背中~腰~太ももの裏~ふくらはぎと後面の筋群がかなり硬くなっていることがよくみられます。

 典型的な姿勢の分類にはこのようなものがありますが、これはあくまで”典型的な分類”です。したがって、もちろんこの分類に当てはまらない方もたくさんいらっしゃいますし、当てはまっていたとしても人によって程度が違ってくるのです。
 その為、一人ひとりの姿勢をしっかりと分析して矯正していくことが大切になってきます。

姿勢を保持してくれる大切な筋肉

 姿勢を保持するためには、体幹(胴体部分)の奥にある、「インナーマッスル」という筋群が作用しなければいけません。しかし加齢によって、また、間違ったカラダの使い方や偏ったトレーニングをすることでインナーマッスルの機能が低下し、徐々に姿勢の崩れが出てきてしまいます。 そうすると筋肉の硬化や関節への負担の増大など、あらゆるところで障害が発生してしまいます。肩こりや腰痛などはこの典型例です。
  また、スポーツ選手などでも障害が発生してしまうのは、ただ単に運動量が多いからという理由だけではなく、やはりこのインナーマッスルの機能低下による姿勢の崩れのためフォームが崩れてしまい、筋肉・関節に負担がかかってしまうのです。

lowback
表面の筋肉を除き、腰を後ろから見た図。たくさんのインナーマッスルがあり、これらが姿勢保持やしなやかな動きをする為に働いている。姿勢が崩れていたり、肩こり・腰痛などがある場合では、これらの筋肉が十分に働いていないことが多い。

 猫背や反り腰などの不良姿勢が長く続くと肩や腰、股関節、膝などあらゆるところに痛みや筋肉の張りが出てきます。
 しっかりとしたケアと自己管理の方法を知ることがとても大切になってきます。

メディア出演

 KBC九州朝日放送「アサデス。」に出演し姿勢の観点から故障しない走り方について解説しました。

スポーツドック福岡では

 カラダの不調でお困りの方で問題となりやすいのは柔軟性の低下や姿勢・動作パターンの悪さです。
スポーツドック福岡では予防的観点からカラダの問題点を改善するコンディショニングをご提供します。

2つのサービス

BASICコンディショニング

conditioning

 日常のカラダの不調を整えたい方のための一般向けプログラム。
 姿勢や動きのクセがカラダの不調に繋がりやすい状況をつくりがちです。あなたのカラダの問題点を見つけ、的確にメンテナンスします。

SPORTSコンディショニング

sportsconditioning

 スポーツでの故障を防ぎたい方、スポーツパフォーマンスを上げたい方の為のプログラム。

 カラダの状況を整え、あなたに最適なトレーニング法を提案します。

ご来室の皆さまの地域

スポーツドック福岡には、福岡市内はもとより様々な地域からご来室頂いています。

福岡市中央区・博多区・東区・早良区・西区・南区
糟屋郡・北九州市・飯塚市・宗像市・筑紫野市・大野城市・久留米市
大阪府・広島県・山口県・佐賀県・熊本県・長崎県・大分県・宮崎県・香港

▲ TOPへ