腰痛・肩こりはデスクワークの宿命?

deskwork 今、このコラムをご覧の皆様のほとんどが、腰痛・肩こりの経験があるのではないでしょうか?(だからこそ読まれているのでしょうけど・・・)
 そして一度だけではなく、何度も症状を繰り返したり、慢性的に症状が続いている方が多いのではないでしょうか。 ここでは、なぜデスクワークをしていると腰痛や肩こりになりやすいのかということについて「筋肉」という観点からお話ししたいと思います。

筋肉の役割

 筋肉の役割には、大きく二つあります。
 一つ目は、収縮することによって力を発揮し、体を動かしたり、物を持ち上げたり、支えたりします。つまり「運動の力源」です。
 もう一つの働きとして、「筋ポンプ作用」があります。 筋肉の間には血管が通っていて、筋肉が収縮したり弛緩することによってポンプのように血液を循環させてくれるわけです。ただしこれは、「収縮―弛緩」がしっかりと出来ていることで可能となります。
 もしこれが収縮し続けてしまえばどうなるでしょう? 血管は圧迫され続け、血流が悪くなってしまうんです。このように血流が悪くなってしまった部分には痛みを誘発する物質が集まってきて「痛みの出現」に繋がるわけです。

 ではこれを踏まえた上で、デスクワーク中、皆さんはどのような状態にあるでしょうか? パソコンをしていれば、画面に向かって若干前かがみになってはいませんか?この体勢では頭を支える首周りの筋肉は収縮し続けた状態となります。 背中や腰の筋肉も同じような状態です。また、マウスを操作したりタイピングしたりしていると、肩・腕の筋肉も緊張状態が持続します。
 こういったことから、肩周り、腰周りの血流が悪くなり、痛みの出現に繋がりやすくなってしまいます。(神経の圧迫などで痛み、しびれなどが出る場合もありますが、今回は省略します)

 以上のようなことが筋肉の痛みを引き起こす「身体的な要因」として挙げられます。

心理面も痛みに影響する

 そしてもう一つ大切な要素として、「社会心理的要因」というものがあります。
 これはつまり、精神的な緊張状態の持続が痛みへの感受性を高めてしまったり、体を持続的な緊張状態にしてしまうことで血流を阻害し痛みを誘発してしまうというものです。 「いついつまでにこれを仕上げないと!」とか「何でこんなこと自分がやらないといけないんだ」といった感情が持続すると、精神的緊張は高まってしまいます。仕事では厳しい管理状態の下、作業を続けなければならいこともあるでしょうから、そういった状態では余計にこの傾向は強くなると言えます。

 こういったことを踏まえて、腰痛・肩こりを解消していくには以下の5つのことがポイントになってきます。

①デスクワーク時の姿勢の改善
②筋柔軟性の向上
③姿勢保持筋(インナーマッスル)の強化
④全身的な血流改善(例:ウォーキング、ジョギングなどの全身運動など)
⑤精神的緊張状態の緩和(例:リラクゼーション、趣味をすることでのリフレッシュなど)
 以上のように、デスクワークは身体的にも心理的にも、腰痛・肩こりを起こしやすい状況だと言えます。だからこそ、しっかりとしたケアをしていく必要があるのです。

 デスクワークでの腰痛・肩こりでお困りの皆さん、一度しっかりとご自身のカラダと向き合ってみてはいかがでしょうか。

スポーツドック福岡では

 カラダの不調でお困りの方で問題となりやすいのは柔軟性の低下や姿勢・動作パターンの悪さです。
スポーツドック福岡では予防的観点からカラダの問題点を改善するコンディショニングをご提供します。

肩の痛みでお困りだった30歳男性

右肩を痛めてから背中まで痛みを感じるようになり、全身が痛くなることもありました。
 整骨院や病院に通い、一時的に良くなるものの、また悪くなるのを繰り返していました。整骨院や病院ではどうしても効果が一時的なのが難点でした。 また運転中など急に痛くなるときなど困っていました。
 スポーツドック福岡様で施術して頂き、ストレッチの方法を教えて頂いたおかげで、背中が急に痛くなった時も教わった方法で痛みを軽減でき、 また日々ストレッチを行うなかで痛み自体を感じることもなくなって来ています。以前は特に背中の骨が突き出すような強い痛みを感じることもありましたが、 そのような痛みを感じることはなくなりました。

肩・首・腰の凝りでお困りだった44歳男性

 20年以上、肩・首・腰の凝りに悩んできました。今まで様々な整体・マッサージ・整形外科・カイロプラクティックを受けてきましたがあまり効果がみられず、その場のリラクゼーション的なものが多かったです。
 しかし、スポーツドックさんで施術して頂いてからは1回ごとに効果が表れ、的確な指摘(指導)を頂き自宅でストレッチすることで体の柔軟性も出てきて大変助かっています。

BASICコンディショニング
カラダのプロによるボディケアBASICコンディショニングについてはこちら

ご来室の皆さまの地域

スポーツドック福岡には、福岡市内はもとより様々な地域からご来室頂いています。

福岡市中央区・博多区・東区・早良区・西区・南区
糟屋郡・北九州市・飯塚市・宗像市・筑紫野市・大野城市・久留米市
大阪府・広島県・山口県・佐賀県・熊本県・長崎県・大分県・宮崎県・香港

▲ TOPへ